ステレオ写真のページ

私が小学生の頃一時的にはやった「立体視」。幾何学的な模様を眺めていると、突然立体が浮かび上がるあの感動はとても新鮮でした。

就職してから、あくまで平面である写真を立体的に見る方法を知り、手持ちのデジカメで試してみたら案外うまく行き、これは面白いと思いました。

ここでは1台のカメラだけでステレオ写真を撮る方法を紹介しています。

ステレオ写真を見る

わずかに視点を移動して撮影した2枚の画像を並べ、立体視する方法を説明しています。慣れるまでは大変だと思いますが、慣れれば簡単です。ここで紹介する方法は簡単で幅広画像にも対応しやすい交差法です。

ステレオ写真を撮る

ステレオ写真を見れるようになったら、実際に自分でステレオ写真を撮ってみましょう。今カメラを持っていれば初期投資額はゼロです。

ステレオ写真館

私が撮りためてきたスレテオ写真を紹介します。